サ責とサビ管はどう違うのですか?

Q.質問
サ責とサビ管はどう違うのですか?

行政書士・社会保険労務士 岩本浩昭

A.特定社会保険労務士・行政書士岩本の回答

「サービス提供責任者」は訪問介護など訪問系のサービスで、「サービス管理責任者」は就労継続支援など通所系のサービスで配置すべき人員です。

サービス管理責任者

サービス提供責任者(通称サ責)は、訪問介護(介護サービス)や居宅介護・重度訪問介護同行援護行動援護(障害福祉サービス)を行う事業所に配置すべき人員です。

サービスを提供するヘルパーの責任者として事業所を取りまとめる仕事というイメージです。

これに対し、サービス管理責任者(通称サビ管)は、就労移行支援就労継続支援A・B型等の通所系の障害福祉サービスを行う事業所に配置すべき人員です。

「サ責」と違い、「サビ管」は障がい者(児)の支援に関する一定の実務経験(内容により3年~10年)が必要で、かつ、一定の研修を修了していなければなりません。

職種の名称は似ていますが、仕事内容は全然違いますし、サ責やサビ管になる要件も違いますので、混乱しないようにご注意ください。

岩本へ無料相談してみるサービスの詳細はこちら

関連記事

サブコンテンツ

弊所へのお問い合わせ

・お電話 TEL:06-6314-6636(平日9:00~18:00)

・メール お問い合わせ をご利用ください。

このページの先頭へ