介護事業所はどれくらいで事業が開始できますか?

Q.ご相談
介護事業所はどれくらいで事業が開始できますか?

行政書士・社会保険労務士 岩本浩昭

A.特定社会保険労務士・行政書士岩本の回答

事業開始の前々月の末に1回目の申請を行い、事業開始の前月の10日くらいまでの間に受理されれば、予定通り事業開始日から事業が開始できます。

スケジュール

介護・福祉事業がいつから開始できるのか、気になりますよね?

大阪市を除く多くの市が、事業開始日の前々月の末までに1回目の申請を行い、事業開始日の前月の10日頃までに受理されることを求めています。

大阪市独自のスケジュールはこちら。

これに間に合わないと、事業開始日が翌月以降にずれ込むことになります。

ですので、大阪市以外の市町村(府内)で介護・福祉事業を行う場合は、手続きをしてから事業開始まで1ヵ月半くらいかかると思って頂いた方がいいでしょう。

もちろん、すべての要件を満たし、スムーズに手続きをすれば、の話です。

ただ、デイサービスなど、通所系のサービスについては、本申請手続きの前に役所と「事前協議」を行わなければなりませんし、物件の改修等が必要になりますので、事業開始まで、6ヶ月くらいかかると考えて頂いた方がいいでしょう。

ただ、物件を借りるタイミングが遅くなったり、思いのほか改修に時間がかかったりすると、これよりも事業開始が遅くなりますので、あくまで参考程度でお考え頂ければと思います。

なお、申請手続きをやったことがないという方は、書類の作成にも相当時間がかかると思いますので、時間には余裕をもって取り組んで頂ければと思います。

事業開始日を遅らすことはできないという方は、一度弊所にご相談ください。

岩本へ無料相談してみるサービスの詳細はこちら

関連記事

サブコンテンツ

弊所へのお問い合わせ

・お電話 TEL:06-6314-6636(平日9:00~18:00)

・メール お問い合わせ をご利用ください。

このページの先頭へ