ご挨拶

岩本浩昭

この度は、当サイトをご覧頂きましてありがとうございます。

岩本行政書士・社労士総合オフィス代表、行政書士・特定社会保険労務士の岩本浩昭と申します。

弊所は、これからの日本が直面する「超高齢社会」に関するさまざまな問題を専門家としてサポートしたいと思いから、介護、福祉関連事業の立ち上げ、運営の支援等を専門とする行政書士・社会保険労務士事務所です。

介護、福祉関連事業のサポート業務をメイン業務として取り扱おうと思ったきっかけは、弊所のお客様から、「会社を立ち上げて、訪問介護を行いたい」とご相談を頂いたからでした。

それをきっかけに、介護・障害福祉サービスの指定申請手続きの代行の専門サイトを立ち上げ、そのサイトからたくさんご依頼を頂くようになりました。

ただ、事業の立ち上げに付随する業務(労働・社会保険の加入や助成金の申請等)のご要望も多かったことから、社会保険労務士の資格を取得し、会社の立ち上げから事業所の指定申請、その後の労働・社会保険の手続きや助成金の申請、労務相談等にも対応できるよう、体制を整え、現在に至ります。

介護事業

介護・福祉事業所の指定申請は、大阪では特に申請できる期間が決まっているので、その期間が過ぎれば早くても翌月まで事業が開始できません。

そうなると、事業が開始できるまでの余分な家賃の支払い、手続きに時間がかかることへの人件費の負担が大きくなることから、弊所が指定申請手続きを代行することでこれらの負担をなくすことができるよう業務を行っています。

新規の指定申請は初回のみです。

申請手続きが進まなければ事業が開始できません。

今までいろいろなケースで申請してきた弊所がお力になれると思いますので、申請手続きが進まなくてお困りのお客様は一度弊所にお問い合わせください。

弊所は、現在、さまざまなお客様より仕事をご依頼頂くことができ、とても充実した仕事をさせて頂いております。

これも、本当にいいお客様に恵まれて仕事をさせて頂いているからだと感謝しております。

たくさん支えてくださる方々がいるという恵まれた環境に自分がいるということに喜びを感じ、これからも初心を忘れることなく誠実に業務に取り組んでいきたいと思います。

これからも、「お客様お抱えのブレインでありたい!」という理想を掲げ、日々研鑽していきたいと思います。

簡単なご挨拶ですが、お読み頂きましてありがとうございました。

岩本行政書士・社労士総合オフィス
特定社会保険労務士・行政書士
行政書士・社会保険労務士 岩本浩昭

この仕事に就くきっかけは?

そもそも、行政書士という資格を取り、仕事をしようと思ったのは、サラリーマン時代に、「自分を守るためには知識が必要!」と感じ、法律に興味を持ったからです。

ある「事故」がきっかけで・・・。

この仕事に就くきっかけとは?

サブコンテンツ

弊所へのお問い合わせ

・お電話 TEL:06-6314-6636(平日9:00~18:00)

・メール お問い合わせ をご利用ください。

このページの先頭へ